On the Sunny Slope

都会でもなく、田舎でもない。そんな街でのんびり生活しながら、気になったモノや愛用しているモノをつらつらと。

Blogタイトル。

ゆるーくやりたいので取りあえず『ゆるりと雑記』にしてタイトルを決めたのだが。
Blogのタイトルって中々悩ましい。

生活する中で自分自身やパートナーと話し合い、喧嘩し合い、見つけてきた考えや選択はいつの間にか気づいたら積み重なっていたようなモノで。
それをロジカルな文章にするのって思ってた以上に不思議だし、時には難しい。
でも何となく自分の好きなモノを書き残したりしたい自分の欲がそこにはあって。
自分の癖なのだが、『なんで?』『どうして?』と思うと突き詰めて知りたくなるのは子供の頃からの癖だ。だから色々な愛用品との出会いをロジカルに捉えて文章にしてみる良い修行なのかなぁと漠然とラインがまとまって。

小難しく考えるとキリがないのだが、タイトルには何となく自分の考えを抽象化する言葉が欲しいなと。
『生活』を捉えたときに、どの街に住んでも自分が自分であれるように生活したいのかが記録できたら良いなと感じた。

どんな感じの場所なら今の街でも他の街でも自分が心地よく過ごせるのかを考えていると、優しさや暖かさとほんの少しの面倒くささが共存している場所なのかなと思った。陽あたりが良く暖かいけど平坦ではない場所。坂道。

昔大好きだった曲へのオマージュを込めて、タイトルを変えてみた。

『陽のあたる坂道で』

時の向こうに見るのは ポプラ並木の揺れる日さ
問いかけたり答えたり 一緒に探しながらね
崩れそうな自分さえ 透き通る目で見つめてた
君に打ちあけた夜も 本当にこぼれそうな気持ちで

離れても消えない 君との約束は
夢ととなりあわせ 陽のあたる坂道で

f:id:takepon75:20160304173457j:image