On the Sunny Slope

都会でもなく、田舎でもない。そんな街でのんびり生活しながら、気になったモノや愛用しているモノをつらつらと。

夏の始まり。

夏の最初の仕事のひと山が終わり。
このところ、仕事がややストレス。
と言うのも職業柄仕方ないことではあっても、無茶振りの予定外の話がとても多くて。
しかも飛び込みで。
本来は何を受けるか、何を断るか、明確にしておく方が性に合っているのですが、職場の方から何でも雑多に引き受けることを要求されることが増えてきたのが顕著なのです。
しかもその上で専門的な仕事は今までどおり頑張ってね、という感じ。
仕事を適当にすることがあまり得意でない分、オーバーワークにならないようにかなり予防線を張るほうなのですが、それでも限界はあるわけで。

 

それでも、せっかく夏到来なので少しでも季節を楽しまなきゃ、と思っています。

 

ただ、実は自分は夏との相性は最悪。
暑いと他の人の倍くらいの速度で体力を消耗していきます。
それに加えて、紫外線アレルギー。
紫外線を強めに浴びてしまうと浴びたところに1週間くらい痒みを伴う湿疹が出来てしまい、消えません。
それに加えて、一気に体力を消耗するらしく、初めて帯状疱疹に…。
痛かった。1週間くらいで治りましたけれど。薬をありがたいと思ったのは久しぶりでした。

なので、自分が夏を楽しむとすると、食べ物と飲み物。
この時期は夏野菜が美味しいので、とてもありがたいです。
パートナーが裏の畑のおじさんにたくさん頂いてきた採れたてのキュウリ。それになす、大葉、みょうがをザクザクと刻んで、塩昆布と醤油をさっと混ぜて。
山形の郷土食の『だし』です。
ごはんにたっぷり乗せて良し、冷奴に乗せて良し、納豆と混ぜて良し。
この時期のご馳走です。

 

そして今日はちょっと贅沢をしてしまいました。
千疋屋さんのシャーベット。
オレンジシャーベットは果汁・果肉分で78%。
果物をそのままの凍らせた時にそのままの甘さになるように作っている感じです。
美味しかった。400円とお高かったですが、忙しかった自分への御褒美と言う事で。

 

アイスコーヒーと夏野菜で夏を乗り切りたいと思います。